広報ネタ用ブログ

大学関連ニュースをひたすらクリッピングするスタイルをやめ、広報ネタ帳的なブログへ変更しました。タイトルも「大学職員のためのニュースクリップブログ」→「広報ネタブログ」へ。更新頻度は1週間に1回程度かな・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★大学院への進学資格「高度専門士課程」、専門学校で急増 


4年制の「高度専門士課程」を設ける専門学校が今年2月時点で182校と、2005年12月時点に比べ52%増えていることが、文部科学省の調べで分かった。従来より高度な内容を教え、卒業者は大学院の進学資格を得ることができるメリットもある。大学全入時代を迎え厳しい競争に生き残るため、専門学校が学生にアピールする手段にもなっているようだ。

 高度専門士課程は、4年制以上で総授業数3400時間以上などの要件を満たした学科に認められ、卒業生は「高度専門士」という大学院に直接進学する資格が得られる。これまで専門学校の卒業生には大学への編入資格しかなかったが、05年9月の制度改定で認められた。(2007/7/16日経新聞)




「専修学校の専門課程の修了者に対する高度専門士の称号の付与に関する規定」

(目的)
第一条  この規程は、専修学校の専門課程における学習の成果を適切に評価し、一定の専修学校の専門課程の修了者に対し専門士又は高度専門士の称号を付与することにより、その修了者の社会的評価の向上を図り、もって生涯学習の振興に資することを目的とする。

(専門士の称号)
第二条  学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)第八十二条の二に規定する専修学校の同法第八十二条の三第一項に規定する専門課程(次条において「専修学校専門課程」という。)の課程で、次に掲げる要件を満たすと文部科学大臣が認めるものを修了した者は、専門士と称することができる。
一  修業年限が二年以上であること。
二  課程の修了に必要な総授業時数が千七百時間以上であること。
三  試験等により成績評価を行い、その評価に基づいて課程修了の認定を行っていること。
四  次条の規定により認められた課程でないこと。

(高度専門士の称号)
第三条  専修学校専門課程の課程で、次に掲げる要件を満たすと文部科学大臣が認めるものを修了した者は、高度専門士と称することができる。
一  修業年限が四年以上であること。
二  課程の修了に必要な総授業時数が三千四百時間以上であること。
三  体系的に教育課程が編成されていること。
四  試験等により成績評価を行い、その評価に基づいて課程修了の認定を行っていること。

(告示)
第四条  文部科学大臣は、前二条の規定により認めた課程を官報で告示する。課程の名称に変更のあったときも、同様とする。
2  文部科学大臣は、前項の規定により告示した課程について、廃止されたとき又は第二条各号若しくは前条各号に掲げる要件に適合しなくなったと認めたときは、その旨を官報で告示する。


※学士の学位が国際通用性があるものであるのに対して、高度専門士の称号はあくまで国内においてのみ通用する称号である。



【参考:付与される学科のリスト】

専門士 
 平成17年3月現在、全国で2844校6893学科で付与されます。
   http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/05042501.htm
     
高度専門士 
 平成17年12月9日現在、全国で119校192学科に付与されます。
    http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/05120607/001.htm
スポンサーサイト
[ 2007/07/16 20:05 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
高等教育関係書籍
大学職員お薦めブログ


「大学プロデューサーズ・ノート」
     (早稲田塾)


大学プロデューサーズ・ノート



大学職員.net -Blog-News-


大学を考える



大学、改革してみませんか


 
これでも大学職員のブログ
-情報センター勤務中-


大学塾


大学サラリーマン日記



Clear Consideration


大学教育関連ブログ
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


統計情報、出版物【文部科学省】

統計情報


文部科学広報



文部科学白書



その他出版物

大学教員・研究者・論文 情報

GOOD PROFESSOR


ReaD研究開発支援総合ディレクトリ


CiNii (NII論文情報ナビゲータ)


(爆笑問題のニッポンの教養)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。