広報ネタ用ブログ

大学関連ニュースをひたすらクリッピングするスタイルをやめ、広報ネタ帳的なブログへ変更しました。タイトルも「大学職員のためのニュースクリップブログ」→「広報ネタブログ」へ。更新頻度は1週間に1回程度かな・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 新卒の採用活動、早期・長期化の傾向 まとめ途中 

リクルートの「就職白書」の最新版が公表されました。

 調査は昨年9~10月、全国3685社を対象に実施し、861社から回答を得た。採用活動の取り組み(複数回答)は、説明会などでの「受け入れ学生数を増やす」(28.4%)、「開催地の増加」(25.5%)、「時間帯の増加」(15.9%)が多く、学生との接点を増やそうとする企業が目立った。

(asahi.com  2008年02月19日)



●【PDF】就職ジャーナル版『就職白書2007』 (リクルート)

   ↑
  これによると

①採用スケジュールが早期・長期化している
②説明会・セミナー・インターンシップを積極的に行っている


現在、大学新卒者の就職活動は、三年生の秋から始まり最長で卒業時まで一年以上も続く。
更にインターンシップや、内定者への事前研修などを行う企業もあり、学生は常に就職を意識した生活を送らなければならない。



【採用スケジュールの早期・長期化の背景】

●優秀な人材の確保
●競合対策
●情報提供・選考プロセスの変化
●採用方法の多様化
●採用人数の増加




●就職試験のための勉強 → 就職予備校化?
●学生が就職活動のため、大学の授業を欠席する
●大学本来の授業ではなく、就職活動のオリエンテーションのようなプログラムに時間を割かざる得ない


●内定が早まれば、内定者の気が変わることもある。また企業自体の経営状況が著しく変わる可能性もある。


★ 青田買い横行に反発 大学側が「無効」申し合わせ

企業の採用活動の活発化を受け、大学などで作る就職問題懇談会は16日、今年度の「卒業予定者にかかる就職について(申し合わせ)」に、初めて「9月30日以前の内定は無効」と盛り込んだ。「青田買い」の横行に大学側が反発したものだが、罰則のない「紳士協定」のため、企業側の自粛は期待薄だ。

(朝日新聞 2007年10月17日)





【参考サイト】
●平成18年度大学、短期大学及び高等専門学校卒業予定者の就職・採用活動について
(文部科学省 通知)



●2008年度大学・大学院新規学卒者等の採用選考に関する企業の倫理憲章 (2007年10月16日)
 (日本経団連HP)




●厳選採用 早期化と長期化 どうなってるの?就職活動
(2002年9月2日(月)「しんぶん赤旗」)

●パネル報告「採用活動の早期化等の課題」 
(労働調査会)


スポンサーサイト
[ 2008/02/20 01:46 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
高等教育関係書籍
大学職員お薦めブログ


「大学プロデューサーズ・ノート」
     (早稲田塾)


大学プロデューサーズ・ノート



大学職員.net -Blog-News-


大学を考える



大学、改革してみませんか


 
これでも大学職員のブログ
-情報センター勤務中-


大学塾


大学サラリーマン日記



Clear Consideration


大学教育関連ブログ
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


統計情報、出版物【文部科学省】

統計情報


文部科学広報



文部科学白書



その他出版物

大学教員・研究者・論文 情報

GOOD PROFESSOR


ReaD研究開発支援総合ディレクトリ


CiNii (NII論文情報ナビゲータ)


(爆笑問題のニッポンの教養)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。