広報ネタ用ブログ

大学関連ニュースをひたすらクリッピングするスタイルをやめ、広報ネタ帳的なブログへ変更しました。タイトルも「大学職員のためのニュースクリップブログ」→「広報ネタブログ」へ。更新頻度は1週間に1回程度かな・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 大学入試センター試験 英語リスニング用機器の気になる行方 

大学入試センター試験の英語のリスニングで使用されているICプレーヤーについての記事。


大学入試センター試験において、英語のリスニング試験が採り入れられたのは、2006年1月21日に遡る。その初めてのリスニング試験では多くのトラブルがあったことは記憶に新しい。

(JAN JAN.  2008/01/30)



●「ICプレーヤー操作ガイド」 (大学入試センターHP)



●センター試験初の英語リスニングテストに混乱!その対策は?
(All About  2006年01月23日)
スポンサーサイト
[ 2008/01/31 03:35 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 教職大学院 まとめ途中 

今年4月に開校する教職大学院の多くで志願者数が募集定員をかなり下回っているようです。東京学芸大学のみ定員の3倍以上の応募があったようです。

●教職大学院の人気低調、国立の約半数で募集定員下回る

二次募集の実施を決める大学も相次いでおり、全体としての人気も低調。大学生の就職が好調なことや学費を払ってまで進学するメリットが不明確なことなどが背景にあるとみられる。

(日経ネット 2008年1月27日)



●教職大学院 - Wikipedia

【19校でスタート】
21校が08年度の開設を申請し19校(国立15校、私立4校)が認可された。京都教育大は、周辺の私大7校と連携し連合大学院を設置する。各大学院の定員は16~100人で、計706人。

【教職大学院の新設】 カッコ内の数字は定員

《国立》
愛知教育(50)▽京都教育(60)▽北海道教育(45)▽宮城教育(32)▽群馬(16)▽東京学芸(30)▽上越教育(新潟=50)▽福井(30)▽岐阜(20)▽兵庫教育(100)▽奈良教育(20)▽岡山(20)▽鳴門教育(徳島=50)▽長崎(20)▽宮崎(28)

《私立》
創価(東京=25)▽早稲田(東京=70)▽常葉学園(静岡=20)▽玉川(東京=20)




【教職大学院創設の目的】

●「教職大学院」制度の創設の基本的な考え方
(中教審資料より)

近年の社会の大きな変動の中、様々な専門的職種や領域において、大学院段階で養成されるより高度な専門的職業能力を備えた人材が求められている。
 教員養成の分野についても、研究者養成と高度専門職業人養成の機能が不分明だった大学院の諸機能を整理し、専門職大学院制度を活用した教員養成教育の改善・充実を図るため、教員養成に特化した専門職大学院としての枠組み、すなわち「教職大学院」制度を創設することが必要である。
 このような改善・充実を図り、力量ある教員の養成のためのモデルを制度的に提示することにより、学部段階をはじめとする教員養成に対してより効果的な教員養成のための取組を促すことが期待される。
 教職大学院は、当面、)学部段階での資質能力を修得した者の中から、さらにより実践的な指導力・展開力を備え、新しい学校づくりの有力な一員となり得る新人教員の養成)現職教員を対象に、地域や学校における指導的役割を果たし得る教員等として不可欠な確かな指導理論と優れた実践力・応用力を備えたスクールリーダーの養成の2つの目的・機能とする。
 これ以外の幅広く教員の資質能力の向上に関連する目的・機能については、各個別大学の主体的な検討により、一般の専門職大学院として設置することも含め、先導的・意欲的な取組の推進が期待される。






【参考記事・ブログ】

●優秀な先生はどこで、どう育てるのか 「教職大学院」新設で
(Benesse 教育情報サイト 2007/12/17)

●おはようコラム 「教職大学院スタート大詰め」
(NHK解説委員会 2007年11月29日)




[ 2008/01/28 02:15 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 大学の経済効果試算 まとめ途中 


●弘大経済効果は410億円/2006年度試算

 波及効果は支出決算額335億1600万円(繰越金7億5700万円)と、国からの研究助成金となる科学研究費補助金4億2400万円に加え、06年度の学生生活実態調査を参考に学生と大学院生の平均支出額から学生生活費を65億5700万円、また院外処方薬剤費を2億1100万円とそれぞれ試算。今回は、これらに県内で開催された17学会によってもたらされたと思われる学会開催費3億3千万円を新たに推定し加えた。

(陸奥新報 2008/1/25 )



●地方の国立大学の経済効果400億~700億円 (科学新聞社 2007/06/05)



●地方大学が地域に及ぼす経済効果分析 報告書 【文部科学省HP】
[ 2008/01/27 02:44 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 大学図書館開放について 

大学の図書館を学生だけでなく、一般の人たちにも開放している大学が増えています。

 図書館によると、一般の利用者は中濃地区の医療機関で働く看護師や、さまざまな医療技術者、他大学の教職員らが中心。年間200人近い利用があり、医療資格の国家試験がある時期には、例題集や参考書もよく読まれている。利用者の中には、同大卒業生も多く、図書館は医療のプロたちに頼られているようだ。

(中日新聞 2008年1月23日)



  ●【PDF】「平成16 年度大学図書館実態調査結果報告」について (文部科学省)



【参考】

●大学図書館の一般開放と公共図書館との連携  (神奈川県図書館協会)

●地域と大学図書館- (四国新聞社)

●【PDF】『これからの大学図書館の役割とは...』 
    (2002年度私立大学図書館協会西地区部会研究会参加報告)

●「大学図書館と公共図書館との対話を」

●【PDF】大学図書館と社会貢献 (明治大学図書館資料より)

●【PDF】地域社会に貢献する大学開放の在り方
[ 2008/01/24 02:06 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 信大が教員に業績評価導入、5段階評価し昇給に反映 

国立大学の信州大学は教員の実績を評価し、それを給与に反映させる取り組みを行うようです。

 制度は、教員が教育や研究、社会活動などの分野の実績について自己申告書を提出。各学部などで審査後、学長や理事らでつくる全学業績審査委員会が業績を5段階で評価する。

(信濃毎日新聞 2008年1月19日)



●大学教員処遇における評価反映の論点 (日本総研「研究員のココロ」)

●【PDF】大学教育のエクセレンスとガバナンス (日本総研「研究員のココロ」)
[ 2008/01/21 01:44 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 入学前教育大学の使命に まとめ途中 

入学前教育についての記事です。

 推薦入試や面接・小論文中心のAO入試(※)の導入を進める大学では、「入学前教育」に力を入れるところが増えている。大学全入時代を迎え、入学者確保のために受験方法が多様化し、入学時に一般入試以外の入学者を、一定のレベルに引き上げることも大学の“使命”になってきているようだ。

(読売新聞 2008年1月17日)



この入学前教育については大学による通信添削や入学前に大学で授業を行うことがありましたが、最近ではeラーニングを活用したり、入学前教育を塾や予備校が請け負うケースもあるようです。


●入学前教育の現状 (ベネッセ教育総研 2001.3作成)

【関連記事】
●広がる入学前教育 「学ぶ習慣維持を」 (読売新聞 2006年2月20日)



【初年次教育に関する資料】

●【PDF】 初年次教育の現状と課題 ~“移行”問題を中心に~ (中央教育審議会資料)

● 「いま問い直す、大学での学び~“高校4年生”から“大学生”へ」  (教育フォーカス(BERD教育リポート))
●日本の初年次教育(導入教育)の現状 (ベネッセ教育総研)
●リメディアル教育の実施についての大学の意見 (ベネッセ教育総研)





●学生の入学前教育を充実…大手塾と大学が連携

 東進ハイスクールが、大学と連携して、AOや推薦で合格した高校生向けの入学前教育を始めたのは2000年度から。数学は、基礎的な計算力を鍛えるコースから一次変換を盛り込んだ難易度の高いコースまで、英語の場合はリスニングや長文を要約するコース、物理や化学では、高校までの総復習などと19のコースを設けている。毎年12月下旬から翌年3月まで、東進ハイスクールの講師による講義を収録したDVDとテキストを発送し、課題の提出を毎回求める。スタッフが随時電話をかけて学習状況をチェックしているため、課題の提出率も昨年度は93・8%に上った。

(読売新聞 2008年1月18日)



●東進ハイスクール
●【早稲田塾公式サイト】





[ 2008/01/18 00:34 ] ★保存用 | TB(1) | CM(0)

★ 合格祈願グッズ花盛り「滑り止め砂」「応援菓子」  

毎年、この時期になると話題となる受験応援グッズの記事です。

格的な受験シーズンを迎え、縁起を担いだ“合格グッズ”が受験生の人気を集めている。「滑り止め砂」や「すべらんうどん」などのご当地ものや、「勝つ」や「受かる」に語呂を合わせた「受験応援菓子」が今年もずらり。菓子業界では、クリスマスとバレンタインの間を埋める新たな市場として、知恵の出し合いに火花を散らしている。

(産経ニュース 2008.1.15)



●合格祈願 お守り砂 (岡山電気軌道㈱)
●すべらんうどん (うどん双樹株式会社)
●受験生応援キットカット
●明治製菓:カールおらが村
●トッポシリーズ (LOTTE)



だいぶ前の記事ですが、参考に。

●「がんばれ受験生!」 お菓子業界もここぞとばかりに  (livedoor ニュース)
●落ちない人気 合格グッズ (2006年1月7日 読売新聞)



●受験生の味方「頭脳パン」

先週末にセンター試験が実施されるなど、受験シーズン真っ盛り。スーパー、コンビニなどには合格の“験担ぎ菓子”などもあふれているが、その“元祖”ともいえそうなのが、頭脳パンだ。40年以上も前に登場し、近年の脳ブームやレトロブームもあって、注目新たとか。頭脳パンについて勉強してみよう。

(夕刊フジ 2008年01月29日)



●【伊藤製パン】頭脳パン

●頭脳パン 47年の歴史、ブーム再び (asahi.com 2007年05月16日)
[ 2008/01/16 02:33 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 図書館と著作権  

図書館における著作権制度についての記事です。

わからないところは多いのですが、要件さえ満たしていれば正当な権利として地図をコピーできるのですね。最近の「ダウンロード違法化」とか「コピーワンス」とかに関する議論では、まるでコピーは違法、悪い事、権利侵害、お目こぼし、のように言われているような感じを受けます。これまで図書館で地図をコピーしたこともないですが、(これからも無さそうですが)実際にコピーする必要が出てきたら図書館員の方に相談した上で堂々とやりたいと思います。

(ITmedia 2008/01/08 )




● 図書館と著作権 
 (社団法人 著作権情報センター) 

●【PDF】 図書館における著作権制度
 (国公私立大学図書館協力委員会 大学図書館著作権検討委員会)
[ 2008/01/10 00:38 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 卒業生の転職、大学が支援…求人情報紹介や相談対応 

卒業生対象の転職活動を支援する活動がいくつかの大学で行われているようです。

卒業生対象の就職支援を行う大学が次々に登場している。専用の窓口で求人情報の紹介などを行うものだ。バブル崩壊後の就職氷河期に卒業した“ポストバブル世代”の中には不本意な就職をせざるを得なかった人もいる。そんな若者の再挑戦を応援しようという試みだ。

(読売新聞 2008年1月4日)



●立教企画

●人材派遣サービスと人材紹介サービスのキャンパス



若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)
(2006/09/15)
城 繁幸

商品詳細を見る
[ 2008/01/05 01:55 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)
高等教育関係書籍
大学職員お薦めブログ


「大学プロデューサーズ・ノート」
     (早稲田塾)


大学プロデューサーズ・ノート



大学職員.net -Blog-News-


大学を考える



大学、改革してみませんか


 
これでも大学職員のブログ
-情報センター勤務中-


大学塾


大学サラリーマン日記



Clear Consideration


大学教育関連ブログ
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


統計情報、出版物【文部科学省】

統計情報


文部科学広報



文部科学白書



その他出版物

大学教員・研究者・論文 情報

GOOD PROFESSOR


ReaD研究開発支援総合ディレクトリ


CiNii (NII論文情報ナビゲータ)


(爆笑問題のニッポンの教養)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。