広報ネタ用ブログ

大学関連ニュースをひたすらクリッピングするスタイルをやめ、広報ネタ帳的なブログへ変更しました。タイトルも「大学職員のためのニュースクリップブログ」→「広報ネタブログ」へ。更新頻度は1週間に1回程度かな・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 学生の年金関係 まとめ途中  


●年金保険料猶予手続き、大学窓口で可能に・来年度から、未納防ぐ

社会保険庁は2008年4月から学生が大学や短大の窓口で、国民年金の保険料支払いを卒業後まで待ってもらう「学生納付特例」の手続きができるようにする。今は市町村の窓口に学生が直接出向いて申請する必要があるが、手軽に学生納付特例の手続きができるようにする。

(日経ネット 2007年12月14日)



      ■学生納付特例制度


●ねん太君と学ぶ ねんきん教室 《8》学生時代、保険料はどうなるの?
 (読売新聞 2008年2月28日)



スポンサーサイト
[ 2007/12/15 20:01 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

大学のロゴずらーり 岡山大にインタビュー用背景お目見え  

岡山大学は大学のロゴマークを並べた「インタビューバック」を作成したようです。会見、取材の際に発表者の後ろに設置し大学のPRを行うようです。

 企業のロゴマークなどがバックに見えるスポーツ選手のインタビュー風景にヒントを得た。同大のロゴマークは岡山の「O」と大学の「D」を組み合わせ、ベンガラ色と白で彩ったデザイン。同市出身のデザイナー水戸岡鋭治さんが手掛けた。

(山陽新聞 2007年12月15日)



【参考】
●毎日3分! ニュースをつくる★ビジネス発想道
    VOL.175  『背後が決めて』
[ 2007/12/15 19:22 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★ 有力大学は高い「教員自給率」東大、京大は7割超す…出身校分析調査 

 東京大学、京都大学、早稲田大学の専任教員は自校出身者が7割を超えているようです。
 

出身校は原則として、職員録記載の最終学歴であるため、A大学を卒業していても、最後にB大学の大学院を修了していれば、A大学の教員になっても、自校出身者に含めなかった。他方、A大学の大学院を修了し、B大学に就職後、A大学の教員になった場合は、自校出身者として数えた。

 その結果、13校の「占拠率」は、東大が1961年の24・8%から2001年に11・4%に下がるなど、研究大学のシェアが下がり、出身校の多様化が進んでいた。

(読売新聞 2007年12月11日)



■2008年1月28-29日開催 「変容する大学教授職-国際比較および実証的視点から-」

全国大学職員録〈平成17年版〉全国大学職員録〈平成17年版〉
(2005/12)
廣潤社編集部

商品詳細を見る


日本の大学教授市場 (高等教育シリーズ 142)日本の大学教授市場 (高等教育シリーズ 142)
(2007/09)
山野井 敦徳

商品詳細を見る


高学歴ワーキングプア  「フリーター生産工場」としての大学院 (光文社新書)高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院 (光文社新書)
(2007/10/16)
水月 昭道

商品詳細を見る
 
[ 2007/12/12 01:13 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)

★民活で学食とコンビニ整備/横浜国大 

横浜国立大学が学生食堂とコンビニを兼ねた複合施設を民間資金を活用して整備することを決めたようです。

 大学側には、敷地を貸すことで新たに固定資産税が課せられるが、その相当分を民間事業者から賃貸料として受け取る契約のため、今回の施設整備に伴う出費はゼロ。このため今後、国立大学の新たな施設整備の手法としても注目を浴びそうだ。

 横国大の施設整備担当者は「キャンパスには現在、三つの食堂があるが、新たな業者の参入によって競争原理が働き、それが結果として学生の福利厚生の向上につながれば」と話している。

(神奈川新聞 2007/12/03 )



【大学プレスリリース】
 敷地貸与型”複合サービス施設を新設します![PDF]


●横浜国立大学では食堂の混雑緩和と学生等の快適な環境の創出を図るため、民間資金による「食堂を中心とした福利厚生施設」の建設・運営のための公募を実施

●優先交渉事業権者を株式会社ローソン及びシダックスフードサービス株式会社に決定し、11月29日(木)に株式会社ローソンと契約を締結した(事業者側が建物の建築及びサービス事業を運営)

●民間事業者の参入により、学内の福利厚生事業に競争的原理が働き、大学全体のサービスの向上・充実が期待される

●大学の敷地の貸与により、民間事業者が食堂と物販等の複合施設整備を行う事例は国立大学として初の試みとなることから、新たな施設の整備手法として期待している
[ 2007/12/04 01:15 ] ★保存用 | TB(0) | CM(0)
高等教育関係書籍
大学職員お薦めブログ


「大学プロデューサーズ・ノート」
     (早稲田塾)


大学プロデューサーズ・ノート



大学職員.net -Blog-News-


大学を考える



大学、改革してみませんか


 
これでも大学職員のブログ
-情報センター勤務中-


大学塾


大学サラリーマン日記



Clear Consideration


大学教育関連ブログ
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


統計情報、出版物【文部科学省】

統計情報


文部科学広報



文部科学白書



その他出版物

大学教員・研究者・論文 情報

GOOD PROFESSOR


ReaD研究開発支援総合ディレクトリ


CiNii (NII論文情報ナビゲータ)


(爆笑問題のニッポンの教養)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。